1. HOME
  2.  > 事業内容
  3.  > 内部統制コンサルティング

内部統制コンサルティング

2006年6月に成立した金融商品取引法により、上場会社を対象として、財務報告に係る内部統制の経営者による評価と公認会計士等による監査が義務づけられ(内部統制報告制度)、2008年4月1日以後開始する事業年度から適用されました。

当社では、経営者による内部統制報告書提出に備え、御社における内部統制の文書化及び評価制度の導入、運用サポートを行っております。
当社のコンサルティングの特徴は大企業向けの画一的な内部統制評価システムの構築ではなく、会社規模、ステージに合ったフレキシビリティー、コストパフォーマンスに優れた内部統制評価制度の導入サポートを、内部統制の基に沿った形で行う点にあります。
主に新興市場に上場されている、または上場を予定している、比較的小規模で成長性、組織のフレキシビリティーの大きな企業様に適した制度構築・評価の仕組みづくりを内部統制のプロフェッショナルである公認内部監査人(CIA)資格保有者が直接、ご担当者様のサポートをさせていただきます。



※ 公認内部監査人(Certified Internal Auditor−CIA)とは、内部監査に関する世界的な指導的役割を担っている米国内部監査人協会IIA(The Institute of Internal Auditors)が認定する、内部監査人の唯一国際的な資格です。